わきがは解消できる悩みなのです|爽やかな毎日を過ごす

肌と関節の老化予防改善

注射

20代後半から注意

美容に良いとされている成分は数多くあります。その中でも長年にわたって人気を集めているヒアルロン酸をピックアップして見ていきます。まずヒアルロン酸とは何かと言うと、グリコサミノグリカンというムコ多糖類の1つで、1グラムで6リットルもの水分を保つ高い保湿効果があり、肌に潤いやハリを与えたり関節がスムーズに動くようにする作用があります。そしてこのヒアルロン酸は元々人間の体内に存在し体内で生成される成分ですが、20代後半から急激な勢いで減少していきます。減少することでシワやたるみ、シミなどの肌の老化現象や膝や肩などの軟骨がすり減ってしまい関節に痛みがおき、日常生活に支障をきたすことも珍しくありません。

効果的に補う方法

それでは年を重ねるとともに減少してしまうヒアルロン酸を効果的に補いシワやたるみ、シミなどの肌の老化現象の予防や改善、そして膝や肩の痛みの予防や改善する方法について見ていきます。まずヒアルロン酸を摂取するには食品、スキンケア化粧品、サプリメント、注射の4つの方法があります。ヒアルロン酸は鶏の軟骨や豚足、フカヒレ、魚の目玉、山芋、もずくなどに含まれていますが、食品からは吸収されにくいという特徴もあります。必要量を摂取しようとするとかなりの量を食べる必要があるため、なかなか必要量を摂りいれ辛い成分でもあるのです。そこで、肌へのヒアルロン酸補充に効果的な方法がヒアルロン酸注射です。注射による補充の場合、口からではなく肌へと直に成分を行き渡らせることが出来ます。これなら、ヒアルロン酸の量を減少させることなく、成分を取り入れた分だけ肌へと反映させることが可能となるでしょう。